今日中にお金をなんとかしたいなら自動契約機に行く前に
土日融資も可能な自動契約機

土日融資も可能な自動契約機

今日中になんとかしたい人へ

自動契約機の情報を探していますか?
今月ヤバイ・・・今すぐお金を借りたいと考えたときに自動契約機に行けば、キャッシングの申し込みや手続きはもちろんできます。

ただ、ちょっと待って下さい。

実際にお金を借りるには審査があります。どんなに早くても出金するまで1時間くらいはかかります。

その間、ずっと待っているのは結構、苦痛です。
誰に見られてしまうかわかりませんし。

一番スムーズにお金を借りる方法は、ネットで申し込みをして、審査に通ってから近くの自動契約機に行ってカード発行してもらう方法です。
これなら土日でも大丈夫ですし、必要書類が足りなくて二度手間になることもありません。

また、時間がなかなか取れなかったり、自宅の近くに自動契約機がなくても大手の消費者金融ならわざわざ出かけなくてもネットで完結させることもできます。

人気のキャッシング


リスト SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
プロミスの自動契約機の台数は業界全体でみてもNO.1の台数を誇っています。
ネット申込みのあと自動契約機に行けば即日融資も可能になります!

リスト プロミスの詳細ページへGO!


リスト アコム
丁寧な対応で初心者にも安心のアコムは30日間金利ゼロ円サービスが人気です。
最短30分で審査結果がわかるので急ぎのキャッシングでも大丈夫!

リスト アコムの詳細ページへGO!


リスト アイフル
アイフルなら10万円未満の少ない金額だと必要書類が少なくてもOKです。
パートやアルバイトで審査が不安な人にもおすすめです!

リスト アイフルの詳細ページへGO!


リスト 新生銀行カードローン レイク
タイプの違う2パターンの無利息サービスから選ぶことができます!

リスト レイクの詳細ページへGO!


リスト モビット
家族に内緒の人が不安なく利用できるキャッシングは人気があります!
リスト モビットの詳細ページへGO!


キャッシングを考えている人へ・・・
申込みから融資まで窓口や自動契約機で待つのは嫌だ!っていう人多いです。スマホでネット申込みすれば大幅な時短になります。

自動契約機検索


自動契約機のここが凄い!


 遅い時間でも大丈夫

大手消費者金融の自動契約機なら午後9時くらいまで稼働していることが多いので仕事帰りに寄ることもできます。
時間をそれほど気にする必要がないので、急な出費やうっかり現金を引き出すことを忘れてしまっていても安心して利用できます。

 土日でも借りられる

自動契約機を使えば、土日や祝日でも審査にさえ通っていれば、お金を借りることができます。 急にお金が必要になる時って、何故か週末が多い気がします・・・

 場合によっては銀行手数料より安い

自動契約機でお金を借りると・・・例えば金曜の夜に1万円を引き出して月曜に返済すると、その手数料は15円にもなりませんが、 銀行での時間外手数料は、自分のお金なのに200円以上かかります!
普段、銀行の時間外手数料が高いと思っている人には断然おすすめです!

キャッシングをする際の本人確認

キャッシングをする際にちゃんとした返済能力があるかどうかを確認するために行われるのが本人確認です。

よく職場に電話がかかってくるという話を聞いたことがあると思います。その電話が原因で会社や上司にばれてしまう、または怪しまれてしまうなんていうこともあります。

ですが今は金融会社の電話も個人名でかけてきてくれたり、本人が電話に出れるよう時間の指定ができたりと融通が利くようになってきています。

また会社に在籍していることが証明できれば良い訳ですから、社員証や給料明細の確認など代替案での本人確認も可能なので、お金を借りるまでの不安も少なくて済みます。

職場へはこのような代替案などでばれたりはしないのですが、家族にばれたくないという方も少なくはないはず、自宅に書類が届いてしまったらすぐにばれてしまいます。ですがそれさえもない金融会社も存在します。

お金を借りる際には事前に本人確認や書類郵送の有無などを調べておいて、ストレスフリーの取引をしたいものです。


リスト 今から店舗に行きますか?
スマホなら今すぐ申込みができます!
↓  ↓  ↓  ↓
来店不要で即日回答!3項目の入力で3秒診断!


キャッシング限度額はあなたの信用度次第

キャッシングできる限度額に不満がある方も多いかもしれませんね。ですが、実はキャッシングの限度額はみなさんの信用度次第で低くなったり、高くなったりするのです。

例えば安定した大企業に長年勤めている場合は、社会的な信用度が高いのでキャッシングの限度額も高くなります。それは、たくさんのお金を貸しても返済できる能力があると判断されるからですね。大企業に長年勤めているのなら、それなりの年収もあって、会社自体もすぐには倒産しないだろうと評価されるのです。その意味では、大企業にお勤めの方は何かとオトクですね。

逆に、収入が不安定な非正規雇用の方や、主婦の方、自営業の方はキャッシングの限度額が低く設定されることが多くなります。理由は、やはり収入が不安定なことに尽きます。お金を貸す側にしてみれば、お金をきちんと返済してくれるか判断がつかないからです。

しかし、自分のキャッシング限度額が低いからといって将来的にそのままとは限りません。ご自身の収入が上がったり、勤務先や環境が変わったことで社会的信頼度が上がり、返済能力があると判断されると、限度額も引き上げられる可能性もありますよ。


在籍確認って実際どのようなものなの?

急な出費ができたとき、お金を用意する手段の一つとして消費者金融でのキャッシングがあります。昨今テレビコマーシャルなどが頻繁に放映されるようになり、昔と比べてクリーンなイメージが付くようになりましたがまだまだ消費者金融に対してあまり良い印象を持っていない方は多いかと思います。よって消費者金融でキャッシングを行う際に「誰にもばれたくない」とお考えの方、多いのではないでしょうか。

消費者金融で融資を受ける際、本人確認の一つとして「在籍確認」という項目があります。この在籍確認を行う理由としては申請した会社に本当に勤務しているのかを確認するためです。実際問題、働いてもいない会社名や昔に勤めていた会社名を申請する方がいらっしゃる為、この在籍確認はキャッシングを利用する上では必要な項目となります。

ですがいくら在籍確認であるからといって会社に「○○金融の鈴木ですが…」と連絡をしてくるわけではありません。通常、在籍確認時には「鈴木ですが、田中さんはいらっしゃいますか?」というように名字だけで問い合わせをしてくる場合が殆どです。

また銀行で借り入れを行った場合は銀行名を名乗る事が決まりとなっています。たとえ銀行から連絡がかかってきたとしても銀行イコール借金とは直接結びつけられることはほぼありません。ですがどうしても銀行名が嫌だという場合は申し込み時に個人名を名乗るようお願いしておけば銀行名でなく個人名で在籍確認電話をしてくれますので気になる方は事前に希望を伝えておくようにしましょう。